バズログ BUZZLOG

MENU

2019-09-26コンテンツマーケティング

初めてのコンテンツマーケティング担当者へ!本で学ぶオススメの10冊

かまとりーぬ 4

目次

コンテンツマーケティングを学べるオススメの本は無いか?

上記のようにコンテンツマーケティングについて、本で学びたいとお考えではないでしょうか。

コンテンツマーケティングをこれから始める、もしくは始めてみたものの効果が出ない・・・
とお悩みの場合には本で学ぶのも良い方法の1つです。

今回は、コンテンツマーケティングの基礎から実践方法まで学べるオススメの本を紹介していきます。

1:コンテンツマーケティングを基礎から学べる本10選

コンテンツマーケティングを学びたい!

上記のように考えた時に、本であれば効率的に基礎から学ぶことが出来ます。
調べたい情報が定まっている場合には、インターネットがオススメですが、マルっと全体的に学びたい場合に「本」は最適な方法と言えるでしょう。

今回は、基礎から学べるコンテンツマーケティングのオススメ本を10選紹介します。

  • コンテンツマーケティングの教科書
  •  Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書
  •  いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本
  •  沈黙のWebマーケティング
  •  広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門
  •  ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方
  •  今すぐ現場で使えるコンテンツストラテジー
  •  商品を売るな
  •  エピック・コンテンツ・マーケティング
  •  コトラーのマーケティングコンセプト

「コンテンツマーケティングとは?」という所から「実践方法」までを理解できる10のオススメ本を紹介していきます。ぜひピッタリな一冊を見つけてみてください。

1-1:コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツマーケティングの教科書
Kindle版 ¥1,555 / 単行本 ¥1,944

「コンテンツマーケティングの教科書」は、BtoB向けのコンテンツマーケティングについて学びたいという場合には、オススメの入門書です。

これからコンテンツマーケティングを取り組もうとしている初心者、実践方法に悩んでいる中級者へオススメの実用書です。コンテンツマーケティングの概念から作業手順まで学ぶことができ、実際の事例企業取組が各章ごとに掲載されています。

Amazonで購入する

1-2:Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書
Kindle版 ¥1,944 / 単行本 ¥2,160

「Webコンテンツマーケティングサイトを成功に導く現場の教科書」は、具体的なコンテンツ制作、拡散、チューニングのノウハウを学ぶことが出来ます。

目標とするゴールや、商品のタイプに応じてコンテンツマーケティングの手法を分類し方向性や戦略の違いが詳しく解説されているのです。もちろん基本的な、コンテンツマーケティングの初め方から書かれているので、この一冊で設計力を身に着けることが出来ます。

実践的な方法を具体的に行う所まで学びたいという場合には、ピッタリな一冊でしょう。

Amazonで購入する

1-3:いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本
Kindle版 ¥0 / 単行本 ¥1,922

「いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本」は、人気の「いちばんやさしい教本」シリーズの1つです。

絶対に挫折しない」をコンセプトに最新コンテンツマーケティングの実践方法を開設しています。

今までの広告による集客単価に「疑問や限界」を感じている場合など、これから本気でコンテンツマーケティングに取組みたいという場合にはピッタリな一冊です。

コンテンツマーケティングの基本、自然と顧客が集まる態度変容メカニズムからしっかり学ぶことが出来ます。

Amazonで購入する

1-4:沈黙のWebマーケティング

沈黙のWebマーケティング

沈黙のWebマーケティング
Kindle版 ¥2,160 / 単行本 ¥2,376

「沈黙のWebマーケティング」では、Webマーケティング施策の基本と本質を学ぶことが可能です。

Webマーケティングの実用入門書である本書は、人気コンテンツに解説記事を加えたものが書籍化されたものです。現在のSEOをはじめとし、GoogleのWebマスターツール、SNSなどを効果的に活用し運用する方法を紹介しています。コンテンツマーケティング施策における大事なポイントを学ぶことが可能です。

Amazonで購入する

1-5:広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門

広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門

広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門
単行本 ¥1,728

「広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門」は、LINEコンテンツプロデューサーで個人でエンタメサイトchakuwikiを運営する谷口マサト氏による著書です。

自身の経験によるネット時代に「ウケる」企業コンテンツの作り方が解説されています。

広告なのに「広告らしくない」「楽しい広告」などを具体的にどのような形で実現していくのか実例とともに作り方が紹介されているのです。コンテンツマーケティングにおける「コンテンツの作り方」を学ぶには、読んでおきたい一冊となっています。

Amazonで購入する

1-6:ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方

ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方

ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方
Kindle版 ¥2,370 / 単行本 ¥2,495

「ユーザーと「両想い」になるための愛されるWebコンテンツの作り方」は、コンテンツマーケティングの基本である「ファン」になってもらうためのコンテンツ制作ノウハウが詰め込まれた一冊です。

表紙を見れば分かるように、内容はとても面白くて読みやすい表現の仕方となっています。初心者にも分かりやすく書かれており、勉強しているということを意識せずとも頭にWebコンテンツの作り方が入ってくるようなイメージです。

とにかく面白く学べる!興味がどんどん湧いてくる!「勉強するの嫌だな~」と常日頃感じている場合には、本書から学んでいけば楽しくコンテンツマーケティングを勉強することが出来るでしょう。

Amazonで購入する

1-7:今すぐ現場で使えるコンテンツストラテジー

今すぐ現場で使えるコンテンツストラテジー

今すぐ現場で使えるコンテンツストラテジー
単行本 ¥3,024

「今すぐ現場で使えるコンテンツストラテジー」は、現場で直ぐに実践できる内容となっています。

実践型のワークブックとして活用することができ、Webコンテンツをビジネス目標に直結させるノウハウを学ぶことが可能です。

実践的な方法を学びたい!本を読んだ後に、すぐに現場で活用したい!
このように考えているのであれば、オススメの一冊でしょう。

Amazonで購入する

1-8:商品を売るな

商品を売るな

商品を売るな
Kindle版 ¥1,539 / 単行本 ¥1,620

「商品を売るな」は、基本的な概要から実例紹介・テクニックまでを学ぶことが出来ます。
しっかり基礎から学んだあとに、実践したいと考えている場合にはオススメです。

写真や図での説明が多く、視覚的に分かりやすく学ぶことが出来ます。
しかし本書はあくまで「入門書」としては最高ですが、実践方法を学ぶ上では足りないと感じるでしょう。

コンテンツマーケティングについて学び、全貌をしっかりと捉えたい!という場合にオススメします。

Amazonで購入する

1-9:エピック・コンテンツ・マーケティング

エピック・コンテンツ・マーケティング

エピック・コンテンツ・マーケティング
Kindle版 ¥2,000 / 単行本 ¥2,592

「エピック・コンテンツ・マーケティング」は、コンテンツマーケティングの本当の「基本」を網羅することのできる一冊です。

コンテンツマーケティングの第一人者「ジョー・ヒュリッジ」が、コンテンツの歴史・コンテンツの生み出し方・管理・周知の仕方を戦略的に詳細を解説してます。

コンテンツマーケティングを始める上で、本当の基本からきちんと学ぶのであれば外せない一冊でしょう。

Amazonで購入する

1-10:コトラーのマーケティングコンセプト

コトラーのマーケティングコンセプト

コトラーのマーケティング・コンセプト
Kindle版 ¥2,257 / 単行本 ¥2,376

「コトラーのマーケティング・コンセプト」は、辞書のように活用することのできる一冊です。

マーケティングで最も重要と考えられてい80のコンセプトを選びだし、コンセプトごとにエッセンス主体でまとめられています。

コンテンツマーケティングの基本を学びたいけれど、時間・根気がない!そんな時には、本書がオススメです。

1つ1つの言葉の解説が手厚く、なぜ重要なのかしっかり学ぶことが出来ます。
初心者から中級者、上級者のおさらいにも活用することが出来るでしょう。

Amazonで購入する

2:コンテンツマーケティングを本で学ぶ3つのメリット

コンテンツマーケティングを本で学ぶメリットはあるのか?

インターネットで調べた方が良いのではないか、とお悩みではないでしょうか。
インターネットで何かを検索する場合、調べたいものが決まっていて「特定のキーワード」で検索をします。

しかし「コンテンツマーケティングって何?」という様に何から調べていけばいいか分からない場合や、全体像を把握したい場合には本で学ぶことをオススメします。

本でコンテンツマーケティングを学ぶメリットは他にも3つあるので紹介しましょう。

  • 比較的、安価で学ぶことができる
  • ノウハウが吸収できる
  • 文章力が向上する

上記3つのメリットについて詳しく紹介していきます。

2-1:比較的、安価で学ぶことができる

1つ目のメリットは、安価に学ぶことができるという点です。

本の値段は、セミナーや勉強会に比べて安価な値段になります。
セミナーは安ければ1回2,000円程ですが、本なら読み終わった後も手元に置いておくことが可能です。

何かを学ぶ上で、安い価格で幅広い知識を学ぶことが出来ます。

セミナーや勉強会に行く前に、比較的安い価格の本で学んでみると良いでしょう。

2-2:ノウハウが吸収できる

2つ目のメリットは、ノウハウが吸収できるという点です。

初めから何も知らない状態で、何かを始めるのは非常に難しいでしょう。

しかし、How to本のように学べる本を一冊読んでおけば、ある程度のイメージをもって何かに取り組むことが出来ます。さらに深い知識を学ぶ上でも本を一冊読めば、やったことが無いことでもノウハウが分かるようになるでしょう。

2-3:文章力が向上する

3つ目のメリットは、文章力が向上するという点です。

本を読むと、作品中の言い回し・語彙力・表現方法などを学ぶことが出来ます。
本を読んでいると、今まで自分の知らない知識を吸収することが可能です。

適切な場面での言い回しや、表現方法を吸収してコンテンツへ活かすことが出来ます。

ボキャブラリーを増やす意味でも、本で学ぶことには非常にメリットが多くあるのです。

まとめ

コンテンツマーケティングを学ぶオススメの本を紹介してきました。

コンテンツマーケティングを学べる本は多くあり、様々な段階に合わせて学んでいくことが可能です。

今回はテクニックよりも、初級者向けの内容を多く紹介してきましたが、テクニックを学べる本も多くあるのでチェックしてみてください。また、本で学ぶことで安価にノウハウや文章力も向上させることが可能です。

ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 4

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事

    ページ上部へ