バズログ BUZZLOG

MENU

SEO

404エラーとは?無視してもSEOに影響しない理由とエラー発見手順

かまとりーぬ 4

目次

404エラー(別名:404 Not Found)って何?

404エラーとは、リクエストしたページをWebサーバーが見つけられなかった場合に表示されるHTTPステータスコードです。

Webサイトを運営していると、404エラー「お探しのページは見つかりませんでした」というエラーに遭遇することがあるのではないでしょうか。そんな404エラーについて今回は詳しく解説していきます。

SEOへの影響や、原因・対処法についても紹介しましょう。ぜひ参考にしてみてください。

1:404エラーとは?原因と対処法

404エラー

404エラーとは存在しないページをリクエストした時に、サーバーから「そんなページはありませんよ」とエラーが返されるときのコードです。

Webサイトでページを見る際に、Webブラウザがページのデータが保管されているサーバーへリクエストを送ります。そのリクエストに対してサーバーがWebブラウザにデータを送ることでページがブラウザに表示されているのです。

しかし404エラーが表示される場合、サーバーがリクエストに対してページを見つけられなかった時にエラーとして表示されます。そんな404エラーはなぜ起きてしまうのか、4つの原因を紹介しましょう。

  • URLのスペル間違い
  • リンク切れ
  • ページが削除されている
  • リダイレクト設定が出来ていない

上記4つの原因について詳しく紹介し、対処法についてお伝えしていきます。

1-1:URLのスペル間違い

1つ目の原因はURLのスペル間違いです。

とても基本的なミスですが、意外と多いのがURLのスペルミスになります。

URLを手動で打ち込んだりしている場合、誤ったURLを張り付けているケースがあるのです。

404エラーが出現した場合、もう一度URLに誤りはないか確認をするようにしましょう。

1-2:リンク切れ

2つ目の原因は、リンク切れです。

リンクを貼った時は、表示されていたURLでも時間が経過しリンク切れになっている可能性が考えられます。

リンク先のページが今も存在するのか、新しいページに切り替わっていないか等を確認しましょう。リンク切れはユーザービリティを下げる原因となります。新しいURLを貼る、もしくはURLを削除する等の対応を取りましょう。

1-3:ページが削除されている

3つ目の原因は、ページが削除されている可能性です。

ページが削除されている場合、以前に貼られていたリンクを辿ってアクセスをしても404エラーとなります。アクセスした時点でページはなくなっているので、当然404エラーとなるでしょう。

削除されているページを貼っている場合には、URLを削除することをオススメします。

1-4:リダイレクト設定が出来ていない

4つ目の原因はリダイレクトの設定が出来ていない場合です。

ドメインを移管した・ページを削除し別のURLへ移動させた場合には、通常301リダイレクトを設定し新しいページへ自動的にアクセスさせます。

このリダイレクト処理(設定)がきちんと出来ていない場合には、404エラーが表示されてしまうのです。

リダイレクト処理をしているのにも関わらず、404エラーが出てしまう場合には正しいリダイレクト設定を見直しましょう。

2:ソフト404との違いと注意点

404エラーと似たもので「ソフト404」というものがあります。
ソフト404が大量に発生すると、サイトの評価を下げる可能性があり注意が必要です。
ソフト404についても、事前に把握をしておきましょう。

詳しく解説していきます。

2-1:ソフト404の注意点

ソフト404とは、404エラーと同様にページを開いた際に「ページが見つかりませんでした」とページに表示されます。しかし内容は全く異なるもので、ステータスコードは「200」と表示されるのです。

ステータスコード200は、正しくページが処理されている表示であり、この場合は「意図しないページが存在している」という意味を表します。

ソフト404が表示される場合、検索エンジンはページが存在していると認識している状況です。
そのため、普通のページと同じようにクロールします。

検索エンジンでは、成功コードが返されると、その URL に実際のページがあるものと判断します。その結果、ページが検索結果に表示され、検索エンジンは実際のページをクロールする代わりに、存在しない URL を引き続きクロールしようとします。
引用元:ソフト404エラー|Search Consoleヘルプ

ソフト404が出現しているページが通常通りクロールされ続けるとどうなるのか・・・。

意図しないページが存在しているので、本来クロールされるべきページのクロールが遅くなったり頻度を下げる可能性があるのです。このソフト404により、急激にサイト評価が下がることはありません。

しかしソフト404が大量に出現すると、最終的にサイトの評価を下げる危険性があるのです。

404エラーを返したり、そのページのリダイレクト処理を行う必要があります。

404エラーと同じように「ページが見つかりませんでした」と表記されているエラーでも、ソフト404の場合には注意をするようにしましょう。

3:404エラーは無視して大丈夫?SEOに影響しない理由

404エラーが起きた!どうしよう!

上記の様に焦る心配はありません。404エラー自体は、自社の問題だけでなく外部からの問題でも起こりうる現象です。404エラーが出たからといって、検索順位に影響する事はありません。

サイトの一部の URL が 404 を返しているということ自体が、サイト運営者の評価や Google 検索の結果に影響することはありません。引用元:ウェブマスター向け公式ブログ

404エラー自体は、インターネットにとって正常な動作とされているからです。

日々新しいコンテンツが作られ、古いコンテンツは削除されていきます。コンテンツが無くなった時に404エラーを返すことは正常な動作なので、直接的に検索順位に影響する心配はないのです。

ただし、404エラーが出た一部のURLには対処が必要な場合もあります。
URLのスペルミスなどは、正しいURLを表示させることが必要です。

ユーザーにとって有用なページを用意する必要があるので、その場合には修正するようにしましょう。

4:404エラーを見つける方法

404エラーを見つける方法が知りたい。

Webサイトを運営しているのであれば、404エラーの見つけ方を把握しておきましょう。

404エラーはGoogle Search Consoleから、簡単に見つけることが出来ます。

修正すべきエラーなのか、表示されていても問題のない404エラーなのかを見極めて対処する様にしましょう。

さっそく404エラーの見つけ方について紹介していきます。

関連記事:クロールエラーを1分で見つけて5分で改善する方法

4-1:新 Google Search Consoleでの全手順

Google Search Consoleで404エラーを見つける方法を紹介していきましょう。
まずはGoogle Search Consoleへログインしてください。

Google Search Consoleへログインする

① 「カバレッジ」をクリック
画面左のメニューから「カバレッジ」をクリックします。

404エラー

画面下の詳細部分に、404エラーが発生しているとエラーが表示されます。

対処の必要優先度が高い順に表示されているので、URLをチェックし対処する必要があるかどうか見極めましょう。404エラーが表示されていても、問題が無い場合には優先度の高いものから対応するようにします。

簡単に404エラーを見つけることができるので、一度ご自身のWebサイトもチェックしてみてください。

5:ユーザービリティを向上させる!オリジナル404ページ3つの利点

ブラウザで404エラーが発生すると「404エラー お探しのページが見つかりませんでした」とだけ表示されます。しかしこの表記だけでは、ユーザーはサイトを離脱するしか方法が無いのです。

探しているページがないから違うサイトへ行こう!このように考えられることが想定されます。

上記の様な事態を回避するためにも、404エラーページはオリジナルのものを作成するのがオススメです。
404エラーページのカスタマイズは、Googleも以下の様に推奨しています。

サーバーへのアクセス権がある場合は、独自の 404 ページを作成することをおすすめします。引用元:ページをカスタマイズする理由|Search Consoleヘルプ

オリジナルのページを作成する事による利点は3つあります

  • ① 離脱を防ぐことができる
  • ② 利便性を高めることができる
  • ③ 独自性を高めることができる

上記3つの利点について詳しく紹介していきましょう。

5-1:離脱を防ぐことができる

1つ目の利点は離脱を防ぐことが出来るという点です。

オリジナルの404エラーを作成すれば、ページ内に「検索窓」や「カテゴリー」「トップへ戻る」等のボタンを入れることが出来ます。見たいページの代わりとなるページの解決要素を与えることが出来るので、ユーザーがサイトから離脱してしまう可能性を下げることが可能です。

5-2:利便性を高めることができる

2つ目の利点は、利便性の向上です。

404エラーが表示された時点で、ユーザーの利便性を高める情報を提供する必要があります。オリジナルのページを作れば、利便性を高めるようなオススメコンテンツへのリンクやサイトマップを設置することが可能です。

5-3:独自性を高めることができる

3つ目の利点は独自性の向上です。

オリジナルではない404エラーページが表示されると、ユーザーはガッカリしサイトを離脱します。もう二度とサイトへアクセスしてくれない可能性も考えられるでしょう。

そんな時にオリジナルの404エラーを表示させることにより、独自性を出すことが出来ます。本体サイトとデザインを合わせたり、面白いコンテンツを含めたページにしたりオリジナリティを出すことが可能です。

独自性を出しつつも、利便性を向上させる404エラーページを作成してみましょう。

6:個性あふれる404オリジナルページ3選

404ページをオリジナルにカスタマイズしたい!

上記の様に思いついた際に、どんなデザインにすれば良いのかイメージが沸かないこともあるでしょう。

そんな時のために、個人的に面白いと感じた404ページを3つ紹介します。

  • ① 日清食品
  • ② 面白法人カヤック
  • ③ ヤマト運輸

上記3つの企業の404ページを紹介していきましょう。

個性的で面白いだけでなく、検索窓やカテゴリー等の利便性もしっかりと埋め込まれた404ページです。

ぜひ404ページ作成時には参考にしてみてください。

6-1:日清食品

日清食品

日清食品の404ページになります。

メガネの光っているおじさんが非常にインパクトの強い404ページですが、実は安藤百福さんというチキンラーメン・カップヌードルを開発した創業者なのです。ページ内には検索窓、製品・お客様窓口等のカテゴリーが表示されています。

404ページ|日清食品グループ

6-2:面白法人カヤック

面白法人カヤック

面白法人カヤックのデザイナーブログの404ページです。

カヤック意匠部のマスコットキャラ「意匠子」と、そのお友達「ワンコ」が、会話をして404エラーページであることを伝えています。会話内では、おすすめの記事を紹介したりトップページへ戻るリンクが表示されているのです。

さらに画面上部にはカテゴリーやタグを見ることも出来るので、他のページへ飛ぶことが可能です。

404ページ|面白法人カヤック

6-3:ヤマト運輸

ヤマト運輸

ヤマト運輸の404ページです。

ヤマト運輸の404ページは、画面に表示されている段ボールでゲームをすることが出来ます。
段ボールをクリックして、ネコを見つけるゲームです。

本来404ページが表示されるとガッカリしますが、ゲームが出来るので楽しむことが出来る様になっています。また、画面下には荷物の問合せ等のよく使われる機能が表示されています。

ヤマト運輸を利用するユーザーの事をよく考えられた404ページとなっているのです。

404ページ|ヤマト運輸

まとめ

404エラーについて詳しく紹介してきました。

404エラーとは、すでに存在しないページをリクエストした場合に「そんなページは無い」とサーバーが返されるHTTPステータスコードです。自社が貼ってるURLで404エラーが発生している場合には、スペルミス等が無いか確認し修正の対応が必要かどうか見極めましょう。

ただし404エラーが起きたからといって焦る必要はありません。404エラーが出現するのは、インターネット上ごく普通のことです。

SEOの検索順位にも直接的には影響しないので、修正する必要のある優先度の高いものから直せば問題ありません。ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 4

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事