バズログ BUZZLOG

MENU

SEO

Googleマイビジネスの削除手順と知っておくべき3つの注意点

土肥大夢 4

目次

「オフィスや店舗の移転をしたから混乱を避けるために、Google マイビジネスに掲載している情報を削除したい」

Googleマイビジネスの削除はログインさえできれば、すぐに削除はできます。

しかし、ここで覚えておいて欲しいのはGoogleマイビジネスのアカウント画面からでは完全に削除することはできません。

また、Googleマイビジネスの情報は削除してもすぐに消えるわけではないことも覚えておきましょう。

そこで今回は、Googleマイビジネスの削除手順とこの時に注意すべきポイントを合わせて解説していきます。

1:【削除手順①】Googleマイビジネスアカウントから削除

Googleマイビジネス情報を削除するならまずは次の手順でアカウント削除をします。

<注意>これだけではGoogleマイビジネスの削除は完了しません。

Googleマイビジネスアカウントへログイン“場所を管理する”を選択“OK”を選択削除するビジネスアカウント横のボックスにチェックを入れる“アカウント削除”を選択で完了

1-1:Googleマイビジネスアカウントへログイン

1

1-2:場所を管理する”を選択

2

1-3:削除するビジネスアカウントにチェックマークを入れ、”アクション”を選択

3

1-4:”場所を削除”を選択

4

1-5:“削除する”を選択で完了

5

2:【削除手順②】Googleマップ上からの削除依頼

Googleマイビジネスアカウントからの削除手順が完了したら、次はGoogleマップ上からの削除を行いましょう。

ここまでしておかないと、Googleマイビジネス情報がマップには残ったままという不思議な現象が起きてしまいます。

2-1:Googleマップを開く

6

2-2:ビジネス情報真ん中付近にある”情報の修正を提案”を選択

7

2-3:”この場所を削除”を選択

8

2-4:削除依頼する理由を選択

9

2-5:削除依頼内容を再確認をし、”送信”を選択で完了

10

3:Googleマイビジネス削除で注意すべき3つのポイント

Googleマイビジネスの削除手順についてお伝えしました。

そこで次は削除する際に注意すべき3つのポイントを押さえておきましょう。

  • すぐにGoogleマイビジネス情報は削除されない
  • 一度削除した情報は元に戻せない
  • 問い合わせをしても削除は直接行ってくれない

3-1:すぐにGoogleマイビジネス情報は削除されない

僕の経験からすると、Googleマイビジネスは完全に削除されるまでに最短1週間、最長1年以上時間がかかります。

最初にお伝えした削除手順が完了した瞬間に消えるということはまずありません。削除が完了するまで待ちましょう。

ちなみに、掲載していた期間のサイトのアクセス数が多い場合や、口コミの件数が多い場合には削除されないというケースもあります。

3-2:一度削除した情報は元に戻せない

Googleマイビジネスは一度削除してしまうと、復元することができません。

また1からGoogleマイビジネスアカウントを取得し、情報を公開する必要があります。

もちろん削除してしまえば、これまでの口コミの評価やリスティング広告の履歴などもリセットされてしまいます。

サービスや事業が終了したのではなく移転したのであれば、削除をせずに住所変更をしてアカウント情報を引き継ぐことをお勧めします。

3-3:問い合わせをしても削除は直接行ってくれない

Googleマイビジネスには専用の問い合わせページがありますが、ここからアカウント情報の削除依頼をしても断られます。

なぜならGoogleマイビジネス情報の削除はGoogleのロボットが行なっているからです。

Googleのロボットが削除された情報だと認識されなければ、削除が完了しません。Googleマイビジネスカスタマーサポートセンターからの手動削除はできないのです。

Googleのロボットが削除をするから、完全削除完了までの時間に差がでるのでしょう。

僕も何度も電話問い合わせをしたことがありますが、「削除にはGoogleロボットが関与しているため削除されるお日にちもお伝えすることができません」の一点張りでした…

4:Googleマイビジネスの口コミは削除不可

  • 「あまり美味しくなかった」
  • 「店員の態度が横柄すぎた。もう行かない」

このようなネガティブな口コミがGoogleマイビジネスに寄せられたら、削除をしたくなるものですよね。

しかし、スパム的な口コミの場合削除をすることができますが、基本的に口コミは削除することができません。情報操作を防ぐためです。

ここでGoogleマイビジネス情報自体を削除しようと考えるのでしょう。

僕が思うのはネガティブな口コミが増えた場合、サービスや商品の質が悪いと捉えるべきです。

改善をしなければどの道今後サービスや商品が伸びていくことはありません。

4-1:丁寧な返信で改善悪印象を改善

ネガティブな口コミに対しても丁寧な返信をして悪印象を改善していきましょう。

例えば
「店員の態度が横柄すぎた。もう行かない」という口コミの場合
『大変失礼な応対をいたしましたこと、誠に申し訳ございません。ご指摘の点につきましては見直し、お客様が快適に過ごせる空間を目指していきます』

このような真摯な対応がこれからのサービス向上へ繋がるはずです。

4-2:削除依頼対象の口コミ

  • 宣伝目的の口コミ
  • 主観からずれた口コミ
  • 悪意のある口コミ
  • なりすましや利害に関する口コミ
  • 違法な口コミ
  • 個人情報に関する口コミ

Googleマイビジネスで削除依頼ができるのは、この6つです。

削除依頼ができることはできるのですが、最終的にはGoogle側の判断で削除がされるので削除依頼をすれば絶対消えるというわけではありません。

まとめ

Googleマイビジネスの削除をする手順は2つ。

  • Googleマイビジネスアカウントからの削除
  • Googleマップ上からの削除

この2つの手順を行わなければ完全削除はできません。

もう一つ覚えておくべきなのが、すぐにGoogleマイビジネスは削除されないことです。最短1週間〜1年以上かかる場合もあります。

直接問い合わせても削除はできないので、焦らず待ちましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 4

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事