バズログ BUZZLOG

MENU

MEO

MEO対策にかかる費用相場!業者を選ぶ4つの条件と5つのメリット

かまとりーぬ 11

目次

MEO対策を専門の業者へ依頼した場合の費用が知りたい。

上記のように一般的な費用相場について知りたいとお考えではありませんか?

結論からお伝えすると、MEO対策を専門の業者に依頼した場合の費用は月々2万円~5万円ほどになります。

MEO対策自体は、Googleマイビジネスに登録し施策をするので基本的には無料で始めることが出来ます。

しかし「時間がない、MEO対策を始めてみたけれど上位表示されない」などの場合には専門の業者へお願いするのも効果的な手段の1つと言えるでしょう。今回はMEO対策における費用について詳しく紹介し、契約条件や業者に依頼するメリットについて詳しく解説していきます。

1:MEO対策の費用相場と2つの料金形態

MEO対策を専門の業者へ依頼したら、費用はどのくらいかかる?

一般的なMEO対策の費用相場は、月々2万円~5万円ほどです。費用相場はあくまで平均的な価格であり、業者ごとに対策キーワード数・競合性・料金形態・契約期間等で変動します。

多くのMEO業者には2つの料金形態が設けられており、どちらの料金形態で利用するか選ぶことが可能です。

  • 日額成功報酬型:上位表示された日数×日額成果金額
  • 月額固定型:上位表示有無に関わらず一定金額が発生

上記2つの料金形態は、それぞれ良い点と悪い点があります。
きちんと実績のある業者であれば、月額固定型の方がオススメです。

詳しく2つの料金形態について解説していきます。

1-1:日額成功報酬型

1つ目の料金形態は「日額成功報酬型」です。

成功報酬の場合、Googleマップの検索結果上位入った日数×1日の成果金額をかけた金額が請求されます。
上位表示できなかった場合には、費用が発生しないのです。

日額成果金額は900円~1200円ほどとなっており、この金額に日数が加算されます。対策キーワードにより日額成果金額は変動しますが、4キーワードを対策した場合の費用は3万円程度が相場です。

1-2:月額固定型

2つ目の料金体系は「月額固定型」になります。

月額固定型は、対策キーワードが上位表示したかの有無に関わらず一定の料金が請求されるタイプです。
2万円~5万円ほどが相場になりますが、しっかり実績のある業者を選ぶ必要があります。

実績があり成果をきちんと出せる業者であれば、月額固定型の方が安くなる傾向がありオススメです。日額成功報酬型の方がオトク感がありますが、もしもすべての対策キーワードが毎日1ヶ月成果を上げた場合には高額な費用が発生します。

例:4キーワード3,600円(1キーワード=900円)×30日間=108,000円

対策キーワードの競合性などを話し合い、どちらの料金形態で契約をするか決める必要があるのです。

2:MEO対策業者を選ぶ4つの条件

MEO対策業者へ依頼したいけれど、選ぶ際の契約条件はあるのか?

MEO対策はどこでも良いというわけではありません。
きちんと実績のある会社かを見定めた上で、4つの契約条件を確認してみましょう。

  • キーワード数
  • 契約期間
  • 効果測定の確認方法
  • Googleマイビジネスのガイドラインに従順しているか

上記4つの契約条件について詳しく紹介します。

2-1:キーワード数

1つ目の契約条件は、キーワード数についてです。

MEO対策の専門業者の多くは、4つのキーワードを対策することが一般的なキーワード数となります。

対策をするキーワードは1つだけだと成果を出しづらく、多すぎても費用が高額になる可能性があり注意する必要があるのです。MEO対策業者の中には、たくさんのキーワードを対策してくれる業者があります。

たくさん対策してくれるならオトクだ!というわけではなく、本来集客を見込めるキーワードではないキーワードで費用が発生してしまう可能性があるのです。集客が見込めないキーワードで、上位表示されても利点はありません。

対策キーワードの中で1つでも成果が出たら費用が課金されるシステムの場合には、なぜこのキーワードを選定したのか理由を確認すべきです。

2-2:契約期間

2つ目の契約条件は、契約期間についてです。

契約期間は6ヶ月~12ヶ月が一般的な契約期間になります。

まずは6ヶ月でテストし、どのくらいの効果が見込めるのか判断してみると良いでしょう。また、MEO対策業者の中には長期契約の方が月々の費用を下げてくれることがあります。契約時に契約期間によって費用が変動するか確認してみましょう。

契約期間について注意すべき点があります。MEO対策の契約は、多くの業者が自動更新としていることが多いです。契約期間完了後、申し出が無い場合には契約期間が自動的に延長されます。

効果が実感できていれば更新すべきですが、そうでない場合にはキーワード選定の改善や契約を見直す必要があるでしょう。契約時には、満了時の更新についても確認してください。

2-3:効果測定の確認方法

3つ目の契約条件は、効果測定の確認方法についてです。

MEO対策の検索結果は、ユーザーの位置情報(IPアドレス)により変わります。そのためMEO対策業者が目視で確認している位置と、対策をしたい地点でのMEO検索結果により違いが出てきてしまうのです。

そこで確認したいのが、MEO対策業者側の効果測定方法になります。
IPアドレスを把握し、目視以外の方法で検索順位を確認できる必要があるからです。MEO対策会社の位置情報を使用するのではなく、対策をしたい店舗周辺の位置情報を使用して日々の成果を確認する必要があります。

契約をする前に、どの様な効果測定方法で成果を確認するのか必ず確認しましょう。

2-4:Googleマイビジネスのガイドラインに従順しているか

4つ目の契約条件は、Googleマイビジネスのガイドラインに従順しているかどうかです。

違法行為

Google では不正な行為や違法行為は一切許容されません。場合によってはアカウントが停止されたり、ビジネス情報が検索結果から削除されたりします。ご承知おきください。引用元:Googleマイビジネス ヘルプ

Googleマイビジネスのガイドラインに反する、サクラやステマ等の口コミ投稿代行などを行うMEO対策業者を利用しないでください。一時的には検索順位がアップする可能性はありますが、Googleからアカウント停止等のペナルティを受ける可能性があります。

ルール範囲内の正しい方法で対策を行うMEO対策業者を選びましょう。

3:専門業者を使う5つのメリット

MEO対策を自分でやらずに、業者に依頼するメリットはあるのか?

MEO対策を業者に依頼する前に、上記の様な疑問が生まれるはずです。
MEO対策業者を利用することで、Googleマップの検索結果で上位表示されること以外にも5つのメリットを得ることが出来ます。専門の業者へ依頼する前に、5つのメリットについて把握しておきましょう。

  • 自分の仕事に専念
  • 広告費よりも安価に集客
  • Googleマイビジネスアカウントの改善
  • 独自の成果チェックツールの利用
  • Googleストリートビューの改善

MEO対策業者を利用することで、少なくとも上記5つのメリットを得ることが出来ます。

さっそく5つのメリットについて詳しく紹介していきましょう。

3-1:自分の仕事に専念

1つ目のメリットは、自分の仕事に専念できるという点です。

基本的なことですが、MEO対策を自身で始めるとなると必要最低限の勉強が必要となります。またGoogleマイビジネスアカウントでの作業も発生し、今まで他のことに使っていた時間を割り振らなければなりません。

当然ながら今までよりも仕事に専念できる時間は減り、ストレスと感じてしまうこともあるでしょう。
MEO対策業者を利用すれば、時間を取られることもなく集客をすることが出来ます。

3-2:広告費よりも安価に集客

2つ目のメリットは、広告費よりも安価に集客できるという点です。

例えば検索結果に表示されるリスティング広告の運用には30万円前後かかります。
MEO対策なら月々2万円~5万円で、効果的に集客を狙うことが可能です。

このように他の広告費・手数料と比較してもMEO対策は安価に利用することが出来ます。

3-3:Googleマイビジネスアカウントの改善

3つ目のメリットは、Googleマイビジネスアカウントの改善ができるという点です。

MEO対策業者とMEO対策を行っていく際、Googleマイビジネスのアカウントの中を確認します。その中で改善すべき点等を最適な内容で提案してくれるのです。放っておきっぱなしだったGoogleマイビジネスのアカウントを改善するだけでも、大きな効果が期待できます。

プロの目線で効果が発揮できるGoogleマイビジネスへ改善することが可能です。

3-4:独自の成果チェックツールの利用

4つ目のメリットは、独自の成果チェックツールの利用ができるという点になります。

MEO対策業者では、自社で開発した独自の成果チェックツールを持っているので契約後は成果チェックツールを無料で使用することが可能です。

毎日検索結果をチェックする負担を軽減し、チェックツールを使って効率的にチェックすることが出来ます。

3-5:Googleストリートビューの改善

5つ目のメリットは、Googleストリートビューの改善という点です。

Googleマップの下あたりに表示される、Googleストリートビューの改善提案を受けることが出来ます。MEO対策業者の中には、プランの中にストリートビューの店内写真を撮るサービスが付帯されている場合があるのです。綺麗で鮮明な店内の写真が見れれば、集客にも繋がりますので活用しない手はないでしょう。

4:実績のあるMEO専門業者3選

MEO対策業者に依頼したいけれど、どの業者を選べば良いか分からない。

上記のようにお困りの場合には、実績があり料金が適正な業者を選ぶようにしましょう。
今回は人気のMEO専門業者3つを紹介します。

  • MEO対策の窓口
  • cooboo
  • マップでアップ

上記3つのMEO専門の業者について詳しく紹介していきましょう。

4-1:MEO対策の窓口

MEO対策の窓口

  • 会社名:株式会社トライハッチ
  • 所在地:東京都杉並区高円寺北3-22-9 利研ビル702
  • 連絡先:03-5327-8871

MEO対策の窓口は、1,000店舗以上の導入実績があるMEO対策業者です。

Googleマイビジネス専用の「順位計測インサイトデータ確認ツール」を使用することができ、かんたんに順位を確認することが出来ます。さらにレビュー促進ツールを活用することができ、サクラやステマではないリアルな口コミをお客さん自身が投稿することを促進することが可能です。

費用は以下の通りで、低価格から利用することが出来ます。

 プラン名  金額  内容
 成果報酬プラン  1,000円/日  対策6キーワード3位以内で課金対象
 固定プラン  15,000円~/月額  対策キーワード6個
 フルプラン  20,000円~/月  対策キーワード6個+レビューツールセット

MEO対策の窓口の公式サイトを見る

4-2:cooboo

cooboo

  • 会社名:株式会社コーボ―
  • 所在地:東京都渋谷区東3-22-8サワダビル3階/6階
  • 連絡先:03-6419-7278

coobooは、最新のアルゴリズム検証に基づきGoogleマップでの上位表示施策を行っていきます。

内部対策・外部対策の両面から対策を行っていくので、より効果的にMEO対策を行うことが出来るのです。

事業開始から8年目で既に3000店以上のお店が導入しており、実力は言うまでもありません。費用も他社より低価格で利用することができ、導入しやすいでしょう。費用については以下の表をご覧ください。

 プラン名  金額  内容
 成果報酬 700円/日 対策キーワード4個

契約期間は最低4か月から利用でき、オススメのMEO対策業者です。

coobooの公式サイトを見る

4-3:マップでアップ

マップでアップ

  • 会社名:360株式会社
  • 所在地:東京都中央区銀座6-10-1 WeWorkギンザシックス
  • 連絡先:03-3658-9220

マップでアップは、GoogleマップだけでなくiPhone・iPadに標準搭載されているAppleマップにも対策をして集客機会を逃さない対策方法を行います。

費用形態は珍しいタイプで、初期費用以外のお金は一切かからないのです。
初期費用15万円のみ初めにかかり、以降は費用が発生しません。契約期間もないので、ずっと使い続けることが可能です。

導入コストはかかりますが、長期的に利用することを考えれば割安で利用することが出来ます。

マップでアップの公式サイトを見る

まとめ

MEO対策の費用について詳しく紹介してきました。

MEO対策業者に依頼した場合にかかる費用は2万円~5万円です。

この費用は対策キーワード数・競合レベル・料金形態などにより変動します。

ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 11

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事