バズログ BUZZLOG

MENU

2018-12-03SEO

SEOを本で学び検索上位を目指せ!絶対におすすめしたい対策本9選

かまとりーぬ 5

目次

サイトやブログのアクセス数を伸ばしたい!

この様に思っていてもなかなかサイトやブログのアクセス数を伸ばすのは難しい事です。そこでサイトやブログを運営していく上で必要なのがSEO対策です。

SEOを学びたいと本を読もうとしても、一体どの本を読んだらいいのか悩んでいませんか?

SEOの知識をより効率的に習得する為に、絶対に読んでほしいおすすめのSEO対策本9選を紹介していきます。自身の学びたい部分やレベルに合わせて、本をピックアップしていきましょう。

1:SEO対策本を読む前に!SEO対策本3つの種類

SEO対策を学びたいけれど、どの本を読めば良いか分からないな…

SEO対策を学ぶ際に、あえてネットでなく本で学ぶのはとても良い方法です。

ネットで何かを検索する際に、検索したいものがきちんと決まっていないと検索出来ないですよね。

SEO対策を何から学べば良いか分かっていない状態の場合、ネットで検索しても自分の知りたいと思う部分がはっきりと見つける事が出来ないでしょう。

本の場合は、SEO対策に必要な知識をより短時間で効率良く全体的に学ぶ事が出来ます。

SEOの知識を深めるには、実際に成果を上げている人が書いた本を読めば自分自身も成果を上げる事ができる可能性が高まるのです。

SEO対策本を読む際に、本の種類が大きく分けて3つに分かれます。

  • 内部対策・外部対策
  • Webライティング対策
  • WordPress対策

学びたい部分によって、選ぶべき対策本も変わってきます。

3つの種類についてまずは詳しく解説していきましょう。

1-1:内部対策・外部対策の本

内部対策・外部対策の本は、アクセスが集まらず悩んでいる時にオススメの本です。サイト・ブログを作ってはみたものの、全然アクセスが集まらない!

上記の様に悩んでいませんか?

SEOは検索上位に表示させるために、必要な対策です。

中でも自分のサイト内に行う対策を内部対策といいます。

クローラーに収集されやすくする為、適切なキーワードを設定したりアルゴリズムを予測して評価を上げたりする方法があります。

また、内部対策だけでなく外部対策も集客数を増やすのに押さえておきたい重要なポイントです。

上記の様なSEOの基礎から学びSEO対策を始めよう!

そう思った時には内部対策・外部対策について詳しく書かれている本をまず読む事をおすすめします。

1-2:Webライティングの本

Webライティングの本は、「サイト内にアクセスはあるものの成果に繋がらないな…」そんな時に読むべき本です。Webライティングの本でコンテンツの質を上げ、魅力的な文章を書く事が出来る様なれば成果に繋がる可能性があります。コンテンツの質を上げたい!成果に繋げたい!そんな時に読んでみましょう。

1-3:WordPress対策の本

WordPress対策の本は、もっとサイトを大きくしたいな!SEO対策をWordPressでさらに強くしたいな!

そんな時におすすめです。

WordPressはSEO対策に強いと言われていますが、初心者が全くわからない状態で設定等を行うのは難しいでしょう。そこでWordPress対策の本があれば、基礎的な設定方法からSEOに強いプラグインまで細かく解説されており初心者でも迷う事なくスムーズに操作する事が出来ます。

2:まずはこれ!内部対策・外部対策に特化したおすすめ本6選

SEOを学びたい!そう思い立った際にまず考えるべきは、どの様にサイトを作るかです。サイト作成前には必ず内部対策と外部対策が必須になります。

SEOについて全く分からない!

勉強し始めの際には、まずは内部対策と外部対策に特化した本から読んでいきましょう。

今回オススメする内部対策・外部対策に特化した本は6つです。

  • これからのSEO内部対策本格講座
  • いちばんやさしいSEO入門教室
  • 10年つかえるSEOの基本
  • いちばんやさしい新しいSEOの教本
  • 効果がすぐ出るSEO辞典
  • 成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座

一番のおすすめはこれからのSEO内部対策 本格講座です。

初心者でも読みやすく、基礎から応用までこの一冊で学べる内容になっています。

SEOについて全く理解していない!そんな場合には「いちばんやさしいSEO入門教室」がおすすめです。

かなり噛み砕いて書かれているので、初心者には分かり易く入門書としてまずは読んでおくべき一冊でしょう。

上記6つの内部対策・外部対策に特化したおすすめの本について詳しく紹介していきます。

2-1:これからのSEO内部対策本格講座

  • これからのSEO内部対策 本格講座
  • Amazon ¥1,944- ② Kindle¥1,750-
  • 発売日:2017/3/4

おすすめ本1冊目は「これからのSEO内部対策 本格講座」です。

2012年に出版されている「これからはじめるSEO内部対策の教科書」よりも現代の検索エンジンに適した内部対策の情報が分かり易く書かれています。

内部対策について詳しく知りたい方には特におすすめで、初心者から中級者・上級者までが活用できる素晴らしいSEO対策本になっています。

内容は、外部対策のみでは順位が上がらない現状で大切なのが内部対策という点を分かり易く解説しており、基礎から応用までの内部対策について幅広く解説しています。

内部対策をさらに生かすための外部対策についても具体的な例を用いて解説しています。

後半になるとHTML等の専門知識の話になってくるので、中級者から上級者までも満足できる一冊です。

2-2:いちばんやさしいSEO入門教室

  • いちばんやさしいSEO入門教室
  • Amazon ¥1,998- ② Kindle¥1,850-
  • 発売日:2017/12/21

おすすめ本2冊目は「いちばんやさしいSEO入門教室」です。

いちばんやさしいSEO入門教室は、初級〜中級者向けのSEO対策本になります。

SEOの入門書として、まずは読むべき一冊です。

とても優しめに噛み砕いて書かれているので、初級者の入門書にはピッタリでしょう。

またSEO特有の専門用語も、最後のページに用語集がついており安心です。

業種や目的別にかかれているので、実践に向けてしっかりと学ぶ事が出来ます。

2-3:10年つかえるSEOの基本

  • 10年つかえるSEOの基本
  • Amazon ¥1,598- ② Kindle¥1,480-
  • 発売日:2015/4/23

おすすめ本3冊目は「10年つかえるSEOの基本」です。

初心者向けのこの本は、SEOのトレンドではなくSEOの基本的な事が書かれています。

SEOってなに?検索エンジンってどんな仕組み?この様な基本的な事が書かれているので初心者は入門書として必ず読むべき一冊でしょう。

2-4:いちばんやさしい新しいSEOの教本

  • いちばんやさしい新しいSEOの教本
  • Amazon ¥1,706- ② Kindle¥1,534-
  • 発売日:2018/7/20

おすすめ本4冊目は「いちばんやさしい新しいSEOの教本」です。

初級〜中級者までにおすすめのSEO入門書になります。

とにかく読み易く、SEOの基礎知識から内部対策・外部対策まで幅広く解説しています。

SEOの基本的なところから具体的な実践方法まで幅広く扱っているので、SEOの全体像を学ぶ事が可能です。

2-5:効果がすぐ出るSEO辞典

  • 効果がすぐ出るSEO辞典
  • Amazon ¥1,814- ② Kindle¥1,680-
  • 発売日:2016/1/29

おすすめ本5冊目は「効果がすぐ出るSEO辞典」です。

この本は中級者向けの現場で働くディレクターやWeb担当者におすすめしたい一冊になります。

基礎知識手軽な対策本気の対策ハイレベル対策/トラブル対応の4つに分類されていて状況に応じて使い分ける事が可能です。基礎知識から、もっと実戦的なテクニックまで解説されています。

また、SNS運用方法やバズらせ方にも触れておりディレクター・Web担当者なら一冊手元に置いておきたい!そんなSEO対策本です。

2-6:成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座

  • 成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座
  • Amazon ¥2,138-
  • 発売日:2016/4/27

おすすめ本6冊目は「成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座」です。

この本はサイトやブログのアクセス数が伸び悩んでいたり、全くアクセスがなく困っていたりする時におすすめします。内部対策だけでなく、実践的なサイト設計・サーチコンサル・Googleペナルティの対策など幅広い分野を総合的に解説しています。

サイトやブログの管理・内部対策において具体的にどの様にすれば良いか解説している本です。

アクセス数が伸び悩んでいる時には是非読んでおくべきでしょう。

3:サイトの質を上げる!Webラィティングに特化したおすすめ本2選

Webライティングに特化した本は、ある程度のアクセス数は集められているけれど成果に繋げられていない…と感じた際に読むべきです。

Webライティングの本でコンテンツの質をあげれば、成果に繋がる可能性があります。

Webライティングに特化したおすすめの本は2つです。

  • 入門SEOに効くWebライティング
  • SEO対策のためのWebライティング実践講座

特におすすめは入門SEOに効くWebラィティングです。

Webライティングだけでなく、内部対策や無料ツールについても解説しています。

一冊でSEOの基礎知識からWebライティングまで詳しく学ぶ事が可能です。

上記2つのおすすめ本について詳しく解説していきましょう。

3-1:入門SEOに効くWebライティング

  • 入門SEOに効くWebライティング
  • Amazon ¥1,998- ② Kindle¥1,850-
  • 発売日:2015/11/27

Webライティングに特化したおすすめの本1冊目は「入門SEOに効くWebライティング」です。

この一冊でSEOの基礎知識からサイトの価値を上げるために重要なWebライティングまで学ぶ事が出来ます

Webラィティングだけではなく、内部対策や無料ツールを使った実践方法まで詳しく解説されています。

3-2:SEO対策のためのWebライティング実践講座

  • SEO対策のためのWebライティング実践講座
  • Amazon ¥2,138- ② Kindle¥1,980-
  • 発売日:2015/2/19

Webライティングに特化したおすすめの本2冊目は「SEO対策のためのWebライティング実践講座」です。

なぜWebライティングがSEO対策になり必要なのか詳しくかかれており、初心者でも読みやすい一冊になっています。人気セミナーを書籍化したSEO対策のためのWebラィティング本で、Webライティング・キャッチコピー作成方法から便利な無料ツールについても詳しく解説しています。

4:サイトを大きくしたい!WordPressに特化したおすすめ本

WordPressに特化した本は、アフィリエイト目的でサイトを作成する際に是非読んで頂きたいです。

アフィリエイトを目的としたサイトを作成するならSEOに最適なWordPressを用いるべきでしょう。

しかしWordPressでSEO対策を設定しようとおもっても、初心者にはかなり難しいはずです。

そんな時、WordPressに特化した本があれば初心者でも迷わず簡単に作成する事が出来ます。

おすすめ本について詳しく解説していきましょう。

  • WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEOの戦略マニュアル

4-1:WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEOの戦略マニュアル

  • WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEOの戦略マニュアル
  • Amazon ¥2,800-
  • 発売日:2011/12/27

WordPressに特化した本を読むなら「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEOの千楽マニュアル」がおすすめです。これから先、サイトをもっと大きく育てていきたい!その様にお考えであれば読んでおくべき一冊でしょう。WordPressを使ってSEOに強いサイト制作SNSを活用したオーガニック被リンクの集め方SEOプラグイン等WordPress集客に強い情報について詳しく解説しています。

ソーシャルメディア時代を生き抜くSEOノウハウについて基礎から分かり易く記載されています。

5:SEO対策は必ず必要!今までのSEOとこれからのSEO

SEO対策って絶対に必要なの?

SEOとはSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化)のことですが、サイトやブログに集客したい!と考えているのであれば必ず行うべき対策です。

ただしSEOは以前までのSEOの知識やテクニックだけでは検索上位にコンテンツを表示させる事が出来なくなっています。Googleが推奨する200以上の項目から、評価される事が重要です。

中でも検索ユーザーが求めている情報やコンテンツを提供する事が今現在のSEOで最も重要な課題です。

昔の様に被リンクを大量に貼っておけば、上位表示されるわけではなくなっています。

  • 過去のSEO
  • 現在のSEO

この違いについて詳しく解説していきましょう。

5-1:過去のSEOとは

SEO?被リンクをたくさん貼っておけば上位表示されるのでは?

上記の様にお考えではないでしょうか。

過去のSEOは被リンクを大量に貼る等の単なるSEOのテクニックだけで上位に表示させる事が可能でした。

どんな内容のコンテンツを書いていようと、被リンクの多いサイトが高く評価されていましたが、今ではアルゴリズムの評価基準も上がっており、被リンクを貼っているだけでは上位表示されないのです。

5-2:現在のSEOとは

現在のSEOコンテンツの評価を高める事 Content is Kingが最も重要です。

  • 検索ユーザーが求めている情報やコンテンツを提供する
  • 最新の検索ニーズを把握して、最新のコンテンツを提供する

Googleの評価基準の中でも上記2つの項目が重要になっています。

被リンクを貼るだけではなくユーザーファーストで考え、検索ユーザーの問題解決・質の高いコンテンツを継続して提供していく事が今のSEOで最も重要なのです。

まとめ

SEO対策におすすめな本について詳しく解説してきました。

  • これからのSEO内部対策本格講座
  • いちばんやさしいSEO入門教室
  • 10年つかえるSEOの基本
  • いちばんやさしい新しいSEOの教本
  • 効果がすぐ出るSEO辞典
  • 成果を出し続けるための王道SEO対策実践講座
  • 入門SEOに効くWebライティング
  • SEO対策のためのWebライティング実践講座
  • WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEOの戦略マニュアル

上記9つの書籍を紹介してきましたが、SEOを学ぶなら本が最もおすすめです。

ネットには様々な情報が溢れていますが、本であればSEOの知識を効率よく全体的に学ぶ事が出来ます。

検索上位表示されなかったり、アクセス数が伸び悩んだりしたときにはおすすめのSEO対策本でSEO対策について学んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 5

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事

    ページ上部へ