バズログ BUZZLOG

MENU

2019-06-11SEO

SEO対策とは?初心者でも上位表示を狙える3つのポイントと絶対法則

かまとりーぬ 16

目次

SEO対策って初心者でも出来る?何から始めたら良いの?

そもそもSEOについて、あなたはきちんと理解しているでしょうか。

上司から「ホームページを検索上位表示させて」と言われても、何から始めれば良いのか分かりませんよね。

SEO対策を始める上で、専門的な知識は必要ないです。
基本的なポイントを抑えるだけで、誰でもSEO対策を行う事が出来ます。

まずはSEO対策について理解し、抑えておきたい基本的なSEO対策について紹介していきましょう。

1:SEO対策って何?売上に直結する重要な対策

検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization, SEO
サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。
引用元:Wikipedia

SEO対策とは、検索エンジンの最適化を意味します。

あなたは何か知りたい情報があった時に、GoogleやYahooで特定のキーワードで検索をするはずです。

その際に、検索結果で上位表示される様にする事をSEO対策と言います。

なぜ皆してSEO対策をするのか?

その理由はとてもシンプルです。検索順位は売り上げに直結します。

たとえば「ダイエット サプリ」という検索キーワードで1位を取っている会社があるとしたら、その年商は何千万円にもつながるでしょう。しかし1つでも検索順位を下げてしまえば、売り上げは大きく変動します。

それだけ検索順位というものは、売り上げに直結し重要な対策なのです。

1-1:SEO対策を攻略する事は不可能である

検索エンジンを攻略する事は可能か?

結論から言って不可能です。

Googleはユーザーにとってより良いWebサイトを上位表示させるため、アルゴリズム(計算式)を日々更新しています。また、その変更内容は非公開の情報も多く存在するのです。

どんなにお金をかけて、検索エンジンを攻略して上位表示させようとしても不可能であるという事を覚えておきましょう。ただしGoogleが質の良いウェブサイトを上位表示させる事実は明白に分かっています。

SEO対策をする上で、より良いコンテンツ制作を行えば必ず結果はついてくるのです。

2:質の良いサイトが勝つ!上位表示される絶対的方法

ペンギンアップデート

SEO対策って、テクニック次第で何とでもなるでしょう?

未だにSEO対策は、大量の被リンクを付けたり・隠しテキストによるテクニックだと考えている人は多く存在します。いわゆるブラックハットSEOと呼ばれるものですね。

あなた自身もそのように考えているのであれば、今すぐその考えは捨てましょう。

2012年5月にGoogleが実施した「ペンギンアップデート」により、ブラックハットSEOをしているサイトは検索結果が下がる結果となっています。

では一体どのようなサイトが検索上位表示されるのか、絶対的方法について詳しく紹介していきましょう。

関連記事:ペンギンアップデートを理解してGoogleの品質に関するガイドラインを遵守

2-1:ユーザーが求めるWebサイトが上位表示される

ブラックハットSEOが検索エンジンに通用しなくなった今、
上位表示されるWebサイトは「ユーザーの求める質の高いWebサイト」です。

Googleでユーザーが検索した際に、求めている情報を提供できるWebサイトが上位表示されます。
という事は、ユーザーのニーズを深く考え、知りたい情報を提供すれば上位表示されるという事です。

質の高いコンテンツを提供する」これが一番のSEO対策と言えます。

3:初心者でもできる!3つのSEO対策

SEO対策 初心者

  • 初心者がまずやるべきSEO対策って何だろう・・・。
  • Webサイトを上位表示させたいけれど、何から始めたら良いか分からない・・・。

SEO対策をこれから始めようと考えている場合には、まず基本的な3つの事を実施しましょう。

紹介する3つの事を意識してWebサイトの運営を行えば、必ず検索順位に反映されてきます。

  • キーワード選定
  • コンテンツ制作
  • ナチュラルな被リンクを集める

上記3つの事について詳しく紹介していきましょう。

3-1:キーワード選定

検索上位表示を狙う上で、最も大切ともいえる作業が「キーワード選び」です。

  • どんなキーワードで検索をするのか

自分がお客さん(検索ユーザー)になった気持ちで考えて、検索しそうなキーワードを考えてみましょう。

例えば「電卓の通販サイト」を運営しているとします。

狙いたいのは、電卓を購入したいユーザーの集客です。

その場合、一番集客が見込めそうなキーワードは「電卓 通販」になります。

ユーザーは電卓を購入したい、だから通販を探そうという検索意図で検索すると予測できるでしょう。

しかしここで「電卓」だけのキーワードを選んだとします。

「電卓」だけで検索をするユーザーは通販で電卓を購入したい意欲があるでしょうか。いいえ、ありません。

「電卓」で検索するユーザーは、電卓を買いたいのではなく電卓を「今すぐ使いたい」のです。
その為、ネットですぐに使えるWeb電卓が表示される事を望んでいます。
実際に「電卓 通販」で検索した時と「電卓」のみで検索した場合の違いを見てみましょう。

検索

上位表示されたコンテンツは一目瞭然ですね。

「電卓」というキーワードで通販サイトを上位表示させる事は出来ません。

ユーザーだったらどの様に検索するか、よく考えてリサーチしキーワードを決める事を意識しましょう。

関連記事:SEO対策でキーワード選定をするときに利用すべき3つの方法

3-2:コンテンツ制作

SEO対策2つ目は「コンテンツ制作」です。

コンテンツを作成する上で、難しい技術は必要ありません。

上位表示されるコンテンツは「最適な情報」です。

作成するコンテンツのキーワードを決めて、その検索キーワードに対してユーザーの検索意図を考えてみましょう。よりユーザーが求めている情報を、分かりやすく書く事が最も重要になります。

コンテンツを作成する上で、キーワードを各所に含める事も重要です。

キーワードを含ませる3つの箇所を紹介します。

  • タイトル(h1タグ)
  • 本文
  • 見出し(h2タグなど)

上記3つの箇所にキーワードを含ませながら、ユーザーニーズに適したコンテンツを作成しましょう。

3-3:ナチュラルな被リンクを集める

SEO対策3つ目は「リンク」です。

どんなに良いコンテンツを作成しても、コンテンツだけの力で評価を上げようとしても難しい所があります。

そこで重要になるのが、リンクです。

良いコンテンツを作成すると、他のサイトでリンクが張られることがあります。

他サイトで貼られたナチュラルな被リンクは、多くの人から評価を得ているとみなされGoogleからも良い評価を得ることが可能です。

ナチュラルな被リンクも、検索上位表示を狙う上で重要なポイントになります。

まとめ

SEO対策について詳しく紹介してきました。

Webサイトで集客をしたい、アクセス数を伸ばしたいと考えているのであればSEO対策は欠かせない手法です。

検索順位は売り上げに大きく直結します。
上位表示させる事で、問い合わせ件数や売り上げにダイレクトに反映されるでしょう。

専門知識のない初心者でも、ポイントを抑えるだけでSEO対策を行う事は可能です。
基本的なポイントを抑えて、検索上位表示を狙っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 16

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次
    ページ上部へ