バズログ BUZZLOG

MENU

ソーシャルメディア

【初心者必見】Twitterに動画を投稿する3つの方法をわかりやすく解説

フィクサー 9

目次

Twitterは、写真の投稿だけでなく動画も簡単に投稿することができます。動画なら写真よりもわかりやすく、インパクトを与える事ができますよね。

今回は、Twitterでスマホ(iPhone/Android)とパソコンから動画を投稿する方法とアップロードできる条件などについて詳しく解説しましょう。

ぜひ、参考にしてください。

1:Twitterで動画の投稿ができるアップロード条件

Twitterで動画を投稿する前に、アップロードできる条件を知っておく必要があります。

  • 動画の形式
  • 動画のサイズ(容量)
  • 動画の時間
  • 動画の解像度と縦横比

スムーズに動画を投稿するためにも事前に覚えておいてください。

1-1:動画の形式

動画の形式は、MP4であればスマホからでもパソコンからでもアップロードすることができます。

  • スマホ⇒MP4MOV
  • パソコン⇒MP4(H264形式、AAC-ディオ)

実は、パソコンからだとMOVには対応していないんですね。基本的にMP4でアップロードしておけば確実に投稿することができます。

1-2:動画のサイズ(容量)

Twitterに投稿できる動画サイズは最大512MBとなります。

1-3:動画の時間

Twitterに投稿できる動画の長さ(再生時間)は2分20秒以内となります。

1-4:動画の解像度と縦横比

Twitterに投稿できる動画の解像度と縦横比は以下となります。

最小解像度 32×32
最大解像度 1920×1200、または1200×1900
縦横比 1:2.39~2.39:1の範囲
最大フレームレート 40fps
最大ビットレート 25Mbps

2:スマホからTwitterに動画を投稿する方法

スマホからTwitterに動画を投稿する方法は2つあります。

  • Twitterアプリ内で撮影して投稿する
  • 撮影済みの動画をTwitterに投稿する

投稿する方法はそれぞれ違います。手順を詳しく解説しましょう。

※今回はiPhoneの画面で紹介しますが、Androidもほとんど手順は同じです。

2-1:Twitterアプリ内で撮影して投稿する手順

今、この状況を動画でツイートしたい!こんなときにTwitterアプリ内で撮影して投稿する手順を詳しく紹介します。

Twitterアプリを開いてツイートアイコンをタップ

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

カメラマークをタップ

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

撮影ボタンを長押しして動画を撮影

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

文章もツイートする場合は青枠「いまどうしている?」をタップ

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

ツイート文章を入力したら「ツイート」をタップ

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

以上でスマホからTwitterアプリ内で動画を投稿する手順は完了となります。

Twitterアプリ内撮影動画投稿手順

ちゃんと投稿されているのかTwitterで確認しましょう。

2-2:撮影済みの動画をTwitterに投稿する手順

あのときの動画をツイートしたい!あらかじめ撮影していた動画をTwitterに投稿する手順を紹介します。

Twitterアプリを開いてツイートアイコンをタップ

写真アイコンをタップ

Twitter動画投稿

投稿したい動画を選択

Twitter動画投稿

動画の中で必要な部分だけトリミングしたい場合は画像下から選択、すべてを投稿したい場合は、そのまま「完了」をタップ

Twitter動画投稿

ツイートしたい文章を入力したら「ツイート」をタップ

Twitter動画投稿

以上でスマホから撮影済みの動画を投稿する手順は完了となります。

Twitter動画投稿

ちゃんと投稿されているのかTwitterで確認しましょう。

3:パソコンからTwitterに動画を投稿する方法

パソコンの動画投稿方法は、スマホの「撮影済みの動画をTwitterに投稿する手順」と似ています。

それでは、パソコンからTwitterに動画を投稿する方法をご紹介しましょう。

※今回はWindowsの画面で紹介しますが、Macもほとんど手順は同じです。

3-1:パソコンからTwitterに動画を投稿する手順

Twitterのトップページから写真アイコンをクリック

パソコンからTwitterに動画を投稿する手順

投稿した動画を選択して「開く」をクリック

パソコンからTwitterに動画を投稿する手順

文章を入れる場合は入力して、入れない場合はそのまま「ツイート」をクリック

パソコンからTwitterに動画を投稿する手順

以上でパソコンからTwitterに動画を投稿する手順は完了となります。

パソコンからTwitterに動画を投稿する手順

ちゃんと投稿されているのかTwitterで確認しましょう。

4:Twitterに動画を投稿するときの注意点

Twitterに動画を投稿するときに覚えておきたい注意点が4つあります。

  • 著作権に侵害する可能性がある動画を投稿しない
  • 友人や知人が写っている動画を勝手に投稿しない
  • 知らない人や歩行者などはモザイクなしで投稿しない
  • 見ている人が不快になるアダルト動画を投稿しない

もし、上記4つに該当するような動画を投稿した場合、Twitterアカウントの強制削除や最悪のケースでは逮捕されることもあります。

4-1:著作権に侵害する可能性がある動画を投稿しない

著作権に侵害する可能性がある動画は投稿しないようにしてください。

例えば、、、

  • テレビや映画の映像をそのまま投稿する
  • 他人が撮影したものを無断で投稿する

などが該当します。

著作権法の禁止事項に該当しない動画を投稿しましょう。

4-2:友人や知人が写っている動画を勝手に投稿しない

友人や知人が写っている動画を勝手に投稿しないでください。

必ず、”Twitterに動画投稿してよいか?”確認しましょう。

4-3:知らない人や歩行者などはモザイクなしで投稿しない

知らない人や歩行者などはモザイクなしで投稿しないでください。

街中やその他、外で動画を撮影していると人が写ることがあります。その場合は、必ず”モザイクを入れて”投稿しましょう。

4-4:見ている人が不快になるアダルト動画を投稿しない

見ている人が不快になるようなアダルト動画を投稿しないでください。

Twitterはみんなが利用できるSNSです。過度なアダルトコンテンツはTwitterの規約違反にもなります。

リテラシーの低い動画投稿はやめましょう。

まとめ

Twitterの動画投稿方法を解説してきました。

写真よりもインパクトがあり、伝えられる情報量も動画なら何万倍もあります。

ここ最近では、YouTuberや動画投稿で収益を上げている個人も法人も増えているため、あなたもTwitterの動画投稿方法についてマスターしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 9

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次

    関連記事