バズログ BUZZLOG

MENU

2019-06-08SEO

YMYLとは?SEO対策に大きく関係する4つの要素を徹底解説

フィクサー 8

目次

あなたのWebサイトは、ユーザーの健康や財産に関わるサイトですか?

2017年12月6日に施策された「健康アップデート」により、医療や健康に関するWebサイトは軒並み順位を下げました。

健康アップデートのあとに、よくSEOで耳にする「YMYL(Your Money or Your Life)という言葉をご存知ですか?

YMYLとは、Your Money(財産や法律、オンライン購入)と Your Life(医療や健康)に関するジャンルのWebサイトを指します。

今回の記事では、SEO対策におけるYMYLについて徹底解説しましょう。

ぜひ、参考にしてください。

1:YMYLとは

YMYL

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語であり、将来の幸せ、健康、お金の安定性、またはユーザーの安心と安全に影響を与える可能性があるWebサイトを指している用語です。

以下は、YMYLに該当するジャンルの例になります。

  • ショッピングページまたは金融取引ページ
  • 財務情報ページ
  • 医療情報ページ
  • 法務情報ページ
  • 市民にとって重要なニュースまたは公式情報ページ

5つのジャンル以外にも、「子供の養子縁組」や「自動車の安全情報」など、YMYLを考慮すべきページがたくさんあります。

何を基準にYMYLと判断するのか?

それは、ユーザーの幸せ、健康、経済的安定性、または安全性に影響を及ぼすページはYMYLに該当すると判断してください。

公式PDF:General Guidelines

1-1:ショッピングページまたは金融取引ページ

ショッピングページまたは金融取引ページとは、ユーザーが購入や送金、支払いを行うことができるWebページです。

  • Amazonや楽天などのECサイト
  • オンラインストア
  • クレジットカードの決済ページ(Paypalなど)

ユーザーが自分のクレジットカード情報を安心して開示できるWebサイトにする必要があります。

1-2:財務情報ページ

財務情報ページとは、投資、税金、退職に関するアドバイスや情報を提供するWebページです。

  • 不動産検索サイト
  • 生命保険の情報サイト
  • クレジットカードのサイト
  • 消費者金融や銀行のサイト

資金調達の計画、住宅購入、大学費用、保険費用など、人生に関わるお金の情報サイトは正確かつ明確なページにする必要があります。

1-3:医療情報ページ

医療情報ページとは、健康、薬、特定の病気に関するアドバイスや情報を提供するWebページです。

  • 医療関係のキュレーションサイト
  • 酵素やダイエット関連のサイト
  • 病気の症状に関する情報サイト
  • 病院のサイト

医療以外にも、精神的な健康、栄養に関するWebサイトも対象となります。命に関わる検索結果は、どのジャンルよりも重要視しなければいけないジャンルです。

Googleの健康アップデートは、まさに「医療情報ページ」に大きな影響を与えたアルゴリズムアップデートでした。

関連記事:健康アップデートとは?影響を受けたWebサイトを復活させる3つの秘策

1-4:法務情報ページ

法務情報ページとは、法律、離婚、子供などに関するアドバイスや情報を提供するWebページです。

  • 弁護士サイト
  • 赤ちゃんの情報サイト
  • 探偵のサイト

親権、意志の創造や市民になることを扱うWebサイトになるため、正確かつ明確なページにしておく必要があります。

1-5:市民にとって重要なニュースまたは公式情報ページ

市民にとって重要なニュースまたは公式情報ページとは、都道府県、地方の政策、人、災害、法律に関する情報を提供するWebページです。

  • 都道府県の公式サイト
  • 災害情報サイト
  • 法律に関わるサイト
  • 天気予報サイト

地震や天気予報は、人生に大きく関わる情報です。正確かつ素早い情報発信が重要になります。

2:SEO対策に欠かせないYMYLの4つの要素

YMYL

YMYLに当てはまるWebサイトは、高い品質の記事(コンテンツ)が必要になります。

  • YMYLに関するコンテンツの専門性、権威性、信頼性を明確にする
  • Webサイトの会社(責任者)を明確にし、カスタマーサービスを設ける
  • 自分のWebサイトをユーザーや他のサイトから評価してもらえる
  • ユーザーの目的に合ったタイトル、コンテンツにする

上記4つの要素をコンテンツに取り入れることで、コンテンツの質を劇的に高めることができるのです。

2-1:YMYLに関するコンテンツの専門性、権威性、信頼性を明確にする

YMYLに該当するジャンルは、コンテンツの専門性、権威性、信頼性が重要になります。

特に「信頼性」は最重要であり、コンテンツ作りでは絶対に外せない要素です。

Webサイトのジャンル 信頼性
YMYL ◎(最重要)
YMYL以外 〇(重要)

ジャンル別の専門家に記事を書いてもらったり、監修してもらったり、信頼されるコンテンツ作りをしてください。

2-2:Webサイトの会社(責任者)を明確にし、カスタマーサービスを設ける

YMYLに該当するジャンルは、サイト運営の会社(責任者)を明確に記載し、カスタマーサービスを設けることが重要になります。

  • 会社名
  • 代表者名(責任者名)
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お客様相談室

BtoC、BtoBを問わず、カスタマーサービスを設けることで顧客満足度を向上できます。

ユーザーが安心して自分のクレジットカード情報を預けられるサイトか?」←安心して預けることができるWebサイトにしてください。

2-3:自分のWebサイトをユーザーや他のサイトから評価してもらえる

YMYLに該当するジャンルは、ユーザーや他のサイトから評価してもらうことが重要になります。

  • ユーザーからの口コミや評判
  • 他サイトからの参考や評価

良質なWebサイト、コンテンツであれば、頼まなくても良い評価と拡散をしてくれます。

ユーザーや他サイトから尊敬されるWebサイトにしてください。

2-4:ユーザーの目的に合ったタイトル、コンテンツにする

YMYLに該当するジャンルは、ユーザーの目的に合ったタイトルとコンテンツにすることが重要になります。

  • 正確にわかりやすく簡単に記されているか?
  • ユーザーが望み通りの商品を見つけ購入できるか?

Googleはユーザーの利便性を良くすることに日々、検索エンジンのアルゴリズムをアップデートしています。

ユーザーが喜ぶWebサイトにしてください。

3:YMYLとE-A-Tの関係性

E-A-T

YMYLのことを知るなら、切っても切れない関係にあるのが「E-A-T」です。

  • Expertise→専門性があること
  • Authoritativeness→権威性があること
  • TrustWorthiness→信頼性があること

3つの文字の頭文字をとってGoogleが付けた造語がE-A-Tになります。

つまりE-A-Tとは、「専門性、権威性、信頼性を重視する」コンテンツ作りが大切ということです。

3-1:Expertise

Expertiseとは、コンテンツを作った人に、十分な専門知識があることです。

3-2:Authoritativeness

Authoritativenessとは、コンテンツを作った人やWebサイトが、そのジャンルにおいて権威であることです。

3-3:TrustWorthiness

TrustWorthinessとは、コンテンツを作った人やWebサイトが、信頼できることです。

まとめ

YMYLについて詳しく解説してきました。

2017年の12月6日から開始された「健康アップデート」はこの評価が顕著表れたものです。

もし、あなたのWebサイトがYMYLのジャンルに該当しているなら責任をもって運営してください。

あなたのコンテンツ次第で、ユーザーの幸福、健康、お金に影響します。

E-A-T=専門性、権威性、信頼性をもったコンテンツ作りをして、インターネット社会を良くしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 8

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    目次
    ページ上部へ